WiMAXを初体験!スピードテストの測定や対応エリアの検索方法

先日ようやく家のネット回線がつながりました。
契約したのはGMOとくとくBB WiMAX

WiMAX 速さのイメージ

光回線かADSLか散々比較した結果、記事中で全く触れていなかったWiMAXになってしまい、なんだか申し訳ないです…ただ、一応それなりに理由があってWiMAXにしたので、その経緯と実際のスピードや使用感について話そうと思います。

WiMAXで契約するに至った経緯

以前の記事のとおり、回線は「ADSL12Mプラン(GMOとくとくBB イー・アクセス)」で申し込みもしていました。

しかし、最終的にWiMAXになってしまった理由は開通までの日数。

固定回線なしでADSL申込をする場合、本人証明の確認などの手続きがあります。そして本人確認がとれたら立会いの下、回線を引くことになるのですが、私の引越し先は区画整理されたばかりの土地で住所の確認が取れないとの通知が来ました。

よくわからなかったので問い合わせてみると、区画整理地の場合はさらに住所などの確認が必要となり、開通までかなりの時間がかかると言われました。開通の工事日の指定は確認がとれてから、最短でも2週間後から。

すでに引っ越してからそれなりの日数が経っていたため、さすがに困りました。

そうなると簡単に使えるWiMAXにするのが最良と考え、ADSLを申し込んだGMOでそのままWiMAXプランの契約に変更することにしました。今考えると、手間を惜しんでも本家UQ WiMAXで契約しなおした方がよかったかもしれませんが…その時は早く回線をつなぎたい一心でした。

WiMAX エリア検索の方法

WiMAXを使う場合、まずは自分の接続する地域がWiMAXのサービスエリア内かどうかを調べなければなりません。

調べ方はとても簡単。
下記サイトより、自分の住所および近隣を検索するだけでOKです。

LINK:サービスエリア|UQ WiMAX

ただ、実際サービスエリアでも100%につながる保障はないですし、どのくらいの速度が出るもわかりません。もし、開通までに余裕がある方は無料で試せる「Try WiMAX」というサービスを利用するといいと思います。

LINK:Try WiMAXレンタル|UQ WiMAX

WiMAX スピードテスト測定の結果

そんなこんなで、契約してから1週間ほどでWiMAX機器が届きました。

早速、Speedtest.netで速度を測定。機器を置く場所によって結果がかなり変わりますので、色んな場所で試してみました。

現在、私の家はダイニングテーブルの裏にあるカウンターにパソコンを置いているので、その近辺を中心に計測しています(画像にある「Mb/s」は「Mbps」のことです)。

関連記事:データの転送速度を表す単位「Mbps」ってどういう意味?

ダイニング(パソコンの近く)

WiMAX スピードテストの結果

ダウンロード:10.54Mbps
アップロード:1.14Mbps

まずは一番使い勝手のよいパソコン近くのコンセント直下で計測したところ、それなりの数値が出ました。とりあえずこのくらいの速度が出れば、ネットの閲覧は全く問題ないと思います。

ダイニング(キッチン側)

WiMAX スピードテストの結果

ダウンロード:4.81Mbps
アップロード:0.51Mbps

次はカウンターの左隅、キッチン側です。
かなり速度が落ちました。

ダイニング(出窓直下)

WiMAX スピードテストの結果

ダウンロード:7.09Mbps
アップロード:1.02Mbps

パソコンの前にある窓の下で計測。
窓際だったので速度が出るかと期待したのですが…そうでもなかったです。

リビング

WiMAX スピードテストの結果

ダウンロード:3.03Mbps
アップロード:1.14Mbps

PCとは少し離れてリビングから計測。
これは遅すぎですね。

WiMAXの電波は思ったより弱かった

私が購入したモバイルルーターはMobile Slim。見た目はスタイリッシュでなかなかカッコいいです。

WiMAX Mobile Slim

速度は妥協点レベルですが、電波は非常に弱く、1階にルーターを置いていると2階にほとんど届かないのが残念でした。

そのため、WiMAXルーター2台持ちでiPhoneのパケ放題プランをはずす(=ソフトバンク解約)ことも頭をよぎりました。ただ、今回契約したのはUQ WiMAXではなくMVNO契約のため、台数追加のプランを自由に選べないのが悩みどころです。

携帯回線の解約となると「050 plus」を使うことになると思いますが、これもどれだけ使えるのか全くの未知数。さすがにそれ一本にするのは怖い気もします。

とりあえずPC1台での運用は問題ないので、2階にPCを置くことになったらまた色々調べてみようと思います。

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

最新情報をお届けします

コメント