最大1000GB!無料のオンラインストレージ「Yahoo!ボックス」を使ってみた感想

最大1000GBまで使えるというオンラインストレージサービス「Yahoo!ボックス」。

Yahoo!ボックス

オンラインストレージは定番のDropboxを使っておりますが、無料アカウントは2GBと若干物足りません。

iPhone 4S を購入したので写真や動画などを共有できたら便利だと思い、使ってみることにしました。

Yahoo!ボックスの料金

料金はこちら。

LINK:Yahoo!ボックスの料金プラン

私はYahoo!プレミアム会員だったので50GBまで無料。この容量の大きさが使ってみようと思った一番の理由です。共有したいと思っている写真・動画は全部で100GB近くあります。Yahoo!ボックスを使ってもまだ足りませんが、無料でここまでの容量を使えるのは魅力ですね。

また、将来は1000GBという容量をYahoo!プレミアム会員に月300円で提供予定らしいです。これは破格の料金設定だと思います。

Yahoo!ボックスを使ってみた感想

Dropboxにはまだまだ及ばない」というのが率直な感想。

ファイルアップロードの転送状況や領域の管理など、Yahoo!ボックスは何かと設定画面を開かないといけない場面が多々あります。Dropboxの場合「設定画面なんて開いたことあったかな?」って感じです。

また、Yahoo!ボックスはローカルで作業しているというより、サーバーにアップロード作業している気になってしまいます(実際そうなのですが)。その点、Dropboxは自分のローカルフォルダとして使っている感覚。

そして、致命的なのがiPhoneアプリからの閲覧。
表示速度があまりにも遅すぎます。

画像ファイルのサイズが大きいというのもあるのでしょうが、それにしても閲覧に時間がかかり過ぎ。体感的には1つの写真につき20~30秒くらい読み込みしている感じです。

サクサク写真を見れる環境を期待していたのですが…残念ながら閲覧向きではないですね。

今後に期待

大容量は魅力ですが、まだまだこれからのサービスといった印象です。

デバイス等で共有ファイルを閲覧するよりも、その容量を活かしてデータのバックアップ専用のストレージにする方が現実的な気がします。

これからバージョンアップを重ねて「もうDropboxはいらないなー」と言わせて頂きたいものですね。

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

最新情報をお届けします

コメント