ポケモントレーナー必見! ポケモンGOに最適なおすすめモバイルバッテリー3選

世界的なブームとなっている『Pokémon GO(ポケモンGO)』。ハマっている方も多いと思いますが、『ポケモンGO』の最大のネックがスマホのバッテリーの減りが非常に速いこと。気がついたら充電がほとんどなくなっている…なんてことありますよね?

スマートフォンのドックコネクタ

レアポケモンの巣の近くまで行って充電が切れたらショックどころじゃありません(笑)そこで今回はポケモントレーナーに最適なおすすめモバイルバッテリーを、やり込み度別に3つご紹介します。

Pokémon GO
カテゴリ: ゲーム, ヘルスケア/フィットネス

おすすめモバイルバッテリー3選

ガチポケモントレーナー用

朝から晩までポケモンを探すガチトレーナーには「Anker PowerCore 20100」をおすすめします。

20000mAh以上という超大容量モバイルバッテリーは、iPhone 6に7回以上、Galaxy S6に約5回、iPad miniに約2回の充電が可能。このバッテリーを持っていれば1日中ポケモンをしていても充電切れの心配はありません。ポートは2つあるので、友達や彼女と一緒に使うのにも向いています。

このバッテリーのデメリットはやはりサイズと重さ。20000mAh級のバッテリーとしては非常に軽いのですが(約356g)やはり持ち歩くとなると気になる人もいるはず。重さより容量の方が優先順位が高い人であれば「PowerCore 20100」がベストチョイスだと思います。

そこそこポケモントレーナー用

持ち運ぶのであまり大きくない方がいいけど、それなりに容量がないと心配…という欲張りな人には「Anker PowerCore 10000」がおすすめ。

そこそことは言っても容量は10000mAhと十分すぎるほど。iPad Airに約1回、Galaxy S6に約2回半、iPhone 6sに約4回充電可能。通常の使い方であれば、このバッテリーで足りなくなる状況はほとんどないはずです。

重さも約180gと10000mAh以上のモバイルバッテリーとしては最軽量レベルで、ポケットにも収まるほどコンパクト。容量、重量、金額とバランスの取れたバッテリーです。

ライトポケモントレーナー用

モバイルバッテリーは常に持ち運ぶアイテム。「やっぱり軽くて邪魔にならない方がいい!」という方には「Anker PowerCore 5000」か「Anker Astro E1」をおすすめします。

どちらもスペックはほとんど一緒でiPhone 6sへ約2回、Galaxy S7へ約1回程度充電可能。ちょっと出先でポケモンしたいけど予備バッテリーがないと不安…という方にはこのサイズがベストです。先に紹介した2つと比較すると容量不足に感じるかもしれませんが、ライトユーザーならこのレベルで全く問題ありません。

「Anker PowerCore 5000」はスティック状のため持ち運びしやすく、見た目もスタイリッシュ。対して「Anker Astro E1」は容量は若干5000より多く、重さも15g程度軽くなっています。どちらも価格は1,500~1,700円程度とリーズナブルなので、気軽に購入できるのもポイントです。

この中で特におすすめのバッテリーは?

今回は『ポケモンGO』におすすめのモバイルバッテリーということで紹介しましたが、もちろん普段使いとしても優秀なアイテムです。

私の中では、あくまでモバイルバッテリーというのは「もしもの時の予備」という位置づけなので「Anker PowerCore 5000」か「Anker Astro E1」で十分だと思います。旅行先など他の用途でも使いたいということであれば「Anker PowerCore 10000」が幅広く使えるでしょう。

現在は『ポケモンGO』のブームの影響で、Amazonでもモバイルバッテリーの品切れが増えているようです。Ankerの製品は楽天でも正規販売していますので、欲しい商品が品切れ中の場合は下のリンクから探してみてください。

LINK:アンカー・ダイレクト楽天市場店

Pokémon GO
カテゴリ: ゲーム, ヘルスケア/フィットネス

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

最新情報をお届けします

TwitterでWeberNoteをフォローしよう!

コメント