Adobe Acrobat ReaderでPDFを開いた時、常に「しおり」を表示しておく方法

Adobe Acrobat ReaderでPDFを開くと、デフォルトではナビゲーションパネルボタンにある[しおり]をクリックしないとしおりは表示されません。

Adobe PDF

しおりを頻繁に使用する人にとっては、毎回ナビゲーションパネルを開くのは非常に不便です。特に大量のPDF文書を扱う場合、この手間は無視できない問題となります。

この記事ではPDFを開いたときに常にしおりを開いた状態にしておく方法を紹介します。

関連記事:PDFのテキストをコピペすると文字が2重になる(重複する)エラーが出る時の解決方法

Adobe Acrobatの[しおり]設定

しおりの設定はAdobe Acrobatを使います。

  1. PDFをAdobe Acrobatで開きます
  2. メニューバー[ファイル]→[プロパティ]をクリック
  3. [開き方]のタブをクリック
  4. [レイアウトと倍率]の[表示]を「しおりパネルとページ」に設定
  5. OKをクリックして文書を保存する

注意点と補足

  • しおりに階層がある場合は、その開閉状態も保持されます。確認してから保存しましょう。
  • Adobe Acrobat Pro DCはWindows/Mac両方に対応しています。

まとめ

Adobe Acrobat ReaderでPDFを開いた際にしおりを常に表示する設定方法を詳しく解説しました。この設定を行うことで、PDF文書の閲覧がより便利になります。

Related Posts