【ダウングレード】古いバージョンのFirefoxをインストールして以前の状態に戻す方法

Firefoxは高速リリースサイクルに沿って6週間ごとにバージョンアップされます。

ダウングレードの矢印イメージ

バージョンアップ自体はセキュリティ的にもよいことではあるのですが、問題となるのがアドオンの互換性。最新版にしたことでお気に入りのアドオンが動作しなくなり困った経験は皆さんあるのではないでしょうか。

そんな時、解決策の一つとしてFirefoxのバージョンを以前の状態に戻す方法(ダウングレード)があります。

Firefoxをダウングレードする方法

Firefoxの公式サイトに書かれている方法ですので、安心してダウングレードして下さい。また、ファイルは上書きされるので、アンインストールの必要はありません。

  1. 以前のバージョンのインデックスページ(保存庫)にアクセス
    Index of /pub/mozilla.org/firefox/releases
  2. ダウングレードしたいバージョンを選択
  3. 使っているPCが32bit Windows OSの場合は「Win32」、64bit Windows OSの場合は「Win64」を選択(Macの場合は「mac」、Linuxの場合は「linux-i686」 )
  4. ja」を選択(Macの場合は「ja-JP-mac」)
  5. Firefox Setup ***.exeを選択してダウンロード
  6. ダウンロードしたファイルをインストール
    ※Firefoxを起動している場合は終了しておいてください

以上でダウングレード完了です。
アドオンやブックマークなどは引き継がれます。

LINK:以前のバージョンの Firefox をインストールするには

Firefox のダウングレードについて

ちなみにFirefoxの公式ページにはこのように書かれています。

以前のバージョンをインストールしても、大抵の問題は解決しません

Firefox の更新時に問題があった時、以前のバージョンに戻そうとすることがよくありますが、これは問題の解決にならないばかりか、以前のバージョンの脆弱性が残されたままになり、あなたのコンピュータを危険に晒します。

Firefox を更新した際に起こる問題は、一般的に新しいバージョン自身が原因ではなく、更新の手順に問題があります。以前のバージョンをインストールしても、多くの場合、問題解決の助けにはなりません。

少々投げやりなヘルプに見えるのは私だけでしょうか。仕方なくダウングレードするのであって、誰も好き好んで旧バージョンに戻さないんですけどね…

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

最新情報をお届けします

コメント