これだけ覚えておけば捗る!Dreamweaverで置換する時に役立つ正規表現

Dreamweaverで検索や置換をする際は、正規表現を使うと非常に便利です

Dreamweaverスタート画面

正規表現がよくわからなくても、これから紹介する方法を知っているだけで作業効率が大幅にアップすると思いますので覚えておきましょう。

正規表現とは

文字列のパターンを表現する表記法。文字列の検索・置換を行うときに利用される。

通常の文字と、メタキャラクタと呼ばれる特別な意味を持った記号を組み合わせて表記される。例えば「^」という文字は「行頭」、「.」は「任意の1文字」、「+」という文字は「直前の要素の1回以上の繰り返し」を意味する。

正規表現を使えば、文字列を直接指定せず、「特徴」(パターン)を指定することができるため、表記の揺れを吸収して検索を行ったり、複数の異なる文字列を一括して置換したりすることができる。

LINK:正規表現とは

この正規表現だけは覚えておこう!

.*

です。

実際、よくあるのが一部の文字列だけ異なるパターンでそれを一括置換したいという場合。ちょっとわかりにくいので、実例で説明します。例えば、複数ページにまたがる

<li><a href="../lesson1/index.html">Next Lesson</a></li>

<li><a href="../lesson2/index.html">Next Lesson</a></li>

<li><a href="../lesson3/index.html">Next Lesson</a></li>

…

というソースを全て

<li><a href="../contents.html">Next Lesson</a></li>

に変えたい場合。

通常の置換だとディレクトリ名がlesson1、lesson2、lesson3…と変わっているため、一括で置換は出来ません。

そんな時に便利なのが正規表現「.*」です。

まず「Ctrl+F」で「検索および置換」を表示。
ここで気をつけたいのが、オプションで[正規表現を使用]にチェックを入れること。

そして、検索に

<a href="../.*/index.html">Next Lesson</a></li>

置換に

<a href="../contents.html">Next Lesson</a></li>

と入力して実行すると、全てのソースが一括で置換されます。

ちなみに「.*」の意味ですが、.(ピリオド)は「改行以外のすべての単一文字」*(アスタリスク)は「直前の文字の 0 回以上の繰り返し」だそうです。

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

最新情報をお届けします

コメント