【初心者向け】カメラの使い方をシンプルにまとめた「カメラの基礎講座」が超わかりやすいと話題

初心者向けにカメラの基本的な使い方をシンプルにまとめた画像がTwitterで話題に。

Canonのデジタル一眼レフカメラ

私も昨年カメラを購入したのですが、なにぶんド素人なのでカメラの専門用語やモードはいまだチンプンカンプン状態。そんな折、この資料がツイッターで流れてきて目から鱗でした!

初心者向けのカメラ基礎講座

投稿したつぼた(@spot_tsubota)さんによると、カメラを始めた頃に「もっとシンプルでまとまった資料があればい良いな」と感じていたといい、それを形にしてみたそうです。

シャッタースピード、F値、ISO感度や「P」「A」「S」「M」などの撮影モードをシンプルに図解しています。まとめ方のセンスがすごく(・∀・)イイ!!

シャッタースピードを早いとどうなるのか、F値が低いとどうなるのか、ISO感度が低いとどうなるのか、カメラ初心者(私)は全く分からないと思いますがこの資料があれば安心ですね!

第二弾「レンズ・センサー編」

数日後、第二弾「レンズ・センサー編」も投稿されました。ズームレンズと単焦点レンズの違いや、広角と望遠の違いなどを説明した資料になっています。

こんな記事も読まれてます

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

最新情報をお届けします

コメント