高級コンデジ?ミラーレス一眼?カメラ初心者の私が購入したデジカメ&おすすめモデル紹介

ついに…念願のカメラを購入しました!

フイルムカメラで撮影女子

私は物を持ち歩くことが嫌いなタイプので今までスマホのカメラを使ってきましたが、環境の変化もあり一発奮起。素人なりに情報収集し「これだ!」というカメラを選びました。

今回はカメラ初心者の私が購入したデジカメと経緯、そして検討候補にあがったおすすめモデルを紹介します。

カメラの種類はどれが最適か

カメラは大きく分けると3種類あります。コンパクトデジカメ(コンデジ)、ミラーレス、一眼レフ。購入にあたり、用途や予算に合わせてどれが自分に適しているのか考える必要があります。

私の場合は「本格的な写真を撮りたい」というより「スマートフォンよりも綺麗でお洒落な写真(動画)を撮りたい」という目的でした。そのため、一眼レフは最初に候補から外れました。

続いて予算。

さすがにいきなり高価なカメラを買うのは躊躇します。とはいえ、最近はスマホのカメラも進化しているので、安価なカメラよりスマホの方が高性能というパターンもあります。

スマホより綺麗な写真を撮れるカメラで検討した結果、自分には5万円程度のモデルが妥当ではないかという結論になりました。

ミラーレス一眼か、コンデジか

予算5~6万円だとミラーレス一眼のエントリーモデルか高級(中級?)コンデジがターゲットになります。そこでミラーレスとコンデジのメリットを洗い出してみました。

ミラーレス一眼のメリット

  • レンズ交換による拡張性の高さ
  • コンデジよりも表情豊かな写真が撮れる

ミラーレスの最大メリットはレンズを交換ができることに尽きます。逆に言えばレンズ交換をしないならコンデジで十分かもしれません。

コンパクトデジカメのメリット

  • 小さく軽く持ち運びに優れている
  • 1台でオールマイティに使える

やはりコンデジは携帯性に優れているというのが一番の売りですね。また、レンズ交換はできませんが、1台で幅広く対応できるよう設計されているメリットもあります。

両者を比較してみると、コンデジの方が自分の使い方には合ってそうです。…が、同程度の金額を出すのであればミラーレスの方が満足度や(拡張などの)将来性が高いのではないか?という迷いもあり、なかなか決めきれずにいました。

候補にあがったミラーレス一眼カメラ

とりあえずミラーレスにするかコンデジにするかは置いておいて、候補となるモデルをピックアップすることに。

パナソニック「LUMIX DMC-GF7」

Amazonのミラーレス一眼ランキング常に上位にランクインしている人気モデル。ネットではGF7をすすめる人が多かったです。このモデルには後継のGF9Sも出ていますが、GF9になると価格が7万円くらいまで上がってしまいます。

評判も良く価格も手ごろなのですが、ブラウンのカラーは少し安っぽい雰囲気なのが残念ポイント。シルバーは在庫が少ないためか、Amazonだとかなり高値になってしまいます。

LINK:Panasonic ミラーレス一眼カメラ DMC-GF7ダブルズームレンズキット

ニコン「Nikon1 J5」

「Nikon1 J5」はカメラ初心者にも手が届きやすいの価格が魅力のモデル。私は「カメラと言えばニコンかキャノン」というイメージがあるので、安心感もあります。

ただ、発売は2015年4月でかなり古いモデルとなります。ニコンはミラーレスにあまり力を入れていないという話もあるようなので、そこは少し気になりますね。

LINK:Nikon ミラーレス一眼 Nikon1 J5 ダブルレンズキット

候補にあがった高級コンデジ

ソニー「Cyber-shot RX100」

高級コンデジと言えば「RX100」とまで言われる名機。無印のエントリーモデルからRX100M5まであり、M5はコンデジながら10万円オーバーというビックリ価格。

コンデジながら1型の大型センサー搭載し、写真を撮るための必要最低限の機能が詰まっています。レンズの焦点距離も24-70mm F1.8-2.8と普段使いとしては十分なスペックです。

ただ、RX100も発売からかなりたっているため、古さが目立つのがマイナスポイント。

LINK:SONY デジタルカメラ Cyber-shot RX100 III

キャノン「PowerShot G7 X Mark II」

インスタ好きの女子やユーチューバ―にも人気があり、今もっとも勢いのあるカメラかもしれません。

RX100より設計が新しいので機能がかなり充実しているのが特徴。実機で試してみたのですがタッチパネルはかなり使いやすく、ピント合わせが直感的にできるのがよかったです。機能や売りがわかりやすいというのは大事ですね。

LINK:Canon デジタルカメラ PowerShot G7 X MarkII

そして最終的に購入したのは…

正直、どのカメラも一長一短で悩みました。

予算が無限なら悩みも少ないでしょうが、決められた予算で全てを満たしてくれるモデルはありません。自分に必要な項目を取捨選択し、優先順位をつけるしかありません。

そんなこんなで最終的に私が選んだのは…

SONY サイバーショット DSC-RX100M3」です!

SONY サイバーショット DSC-RX100M3

RX100M3にしたか決め手は…「縁」…かな(笑)?

実はまだどのカメラを買うか、それこそミラーレスにするかコンデジにするかすら決まっていない状態だったのですが、とりあえずヨドバシカメラに下調べに行きました。

検討しているモデルを試し撮りしているところに店員さん登場。私はカメラの知識に乏しいので、おすすめモデルなど色々聞くことにしました。

店員さんにすすめられたのは、検討中のPowerShot G7 X Mark IIRX100M3。話だけ聞くつもりだったのですが、店員さんより「RX100M3~M5は今特別に2万円引き、さらにソニーのキャンペーンで5000円キャッシュバック、さらにさらにポイント10倍が付くので相当お買い得ですよ」との一言が。

RX100M3が買い時?

私「むむ…」

RX100M3は店頭価格で81,880円(税込)。2万円引きで61,880円。さらにポイントとキャッシュバックで10,000円くらい引かれるので実質52,000円くらい。ネットの最安値と比較してもかなり安い気がする。いや、安い。一応ダメもとで確認。

私「値段ってもう少し安くなりますか?」

最初は「もうネット価格よりも安くなっているので…」と渋られましたが、最終的に58,800円までは頑張れるとのこと。あれ?キャッシュバックとポイント合わせたら50,000円切っちゃう?

記事執筆時でAmazonの価格は70,700円。キャッシュバックはどこで購入しても適用されるので計算から外したとしてもポイント含めたら圧倒的に安い。ヤバい、今日買う気は全くなかったのにどうしよう。どうしよう。

店員さん「在庫確認したら1個だけありましたよ。今はネットが普及してセール品の値段とかすぐ広まっちゃうんですよねーw」

いや、知っている。在庫があと1個なんて絶対ウソだ。でも…でも…

私「これにします」

はい。こんな感じで買っちゃいました(笑)

とりあえず試し撮りの一枚

購入した翌日、試しに撮ってみた一枚です(加工なし)。

RX100M3で撮った写真

ボケも出てスマホよりはいい感じの写真が撮れたような気がします。ど素人なので細かいところは生温かい目で見てやってください(汗)

勢いで買ってしまいましたが、中身もデザインもすごく満足しています。これを機にアカウントだけ作って放置していたインスタも復活しそうな予感です。ブログでもこのカメラで撮った写真をちょいちょい入れていけたらいいですね。

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

最新情報をお届けします

コメント