ネットフリックスやフールーをテレビで見る方法

Netflix(ネットフリックス)やhulu(フールー)の番組をテレビで簡単に見る方法

今回は「Netflix(ネットフリックス)」や「hulu(フールー)」など、人気の映像配信サービスをテレビ(大画面ディスプレイ)で視聴する方法を紹介します。

Netflix(ネットフリックス)とhulu(フールー)

私も少し前までネットフリックスをスマホで見ていたのですが、テレビ画面で見れるようしたら、思っていた以上に快適になりました。まだスマホやタブレットで動画見ている方は必見です!

Netflix
カテゴリ: エンターテインメント, ライフスタイル
Hulu / フールー
カテゴリ: エンターテインメント, ライフスタイル

動画配信サービスをテレビで見る方法

ネットフリックスなどをテレビで見るには、主に次の4つの方法があります。

  1. 動画配信サービス対応のテレビで見る
  2. 動画配信サービス対応のゲーム機で見る
  3. スマホやパソコンをミラーリングする
  4. ストリーミングデバイスを使う

動画配信サービス対応のテレビで見る

家にあるテレビが動画配信サービスに対応していれば、それが一番簡単です。

Sonyのブラビアや東芝のレグザが有名ですが、PanasonicやSHARP、LGなど、他メーカーの対応機種も増えています。最近テレビを購入した方であれば、動画配信サービスに対応しているテレビの可能性が高いので確認してみましょう。

ただし、対応しているテレビであってもネットに接続していないと見れませんのでご注意。

動画配信サービス対応のゲーム機で見る

ゲーム機からの視聴も可能。ただしこちらもテレビと同様、対応しているゲーム機でないと見れません。対応しているゲーム機は

などです。

スマホやパソコンをミラーリングする

パソコン・スマホに映し出している画面をHDMIケーブルを使ってミラーリングする方法もあります。ミラーリングとは、デバイスの画面をそのままテレビに映すことです。

HDMIケーブルを持っていてスマホやパソコンにつなげる環境があるのであれば、このやり方でもOKです。ただし、iphoneの場合は直接HDMIケーブルと接続できないため、専用の変換アダプタ(結構高い)が必要になります。

あらためてHDMIケーブルを買うメリットはあまりないので、持っていない場合は次の方法をおすすめします。

ストリーミングデバイスを使う

上記3つのどれもできない環境であれば、ストリーミングデバイスを利用するのがベスト。ストリーミングデバイスとはテレビのHDMIに端末を接続し、インターネット上の動画コンテンツなどを視聴できるデバイスのことです。

定番のストリーミングデバイスは

など。

私はChromecast(クロームキャスト)を購入しました。

Chromecast(クロームキャスト)

Chromecastは名前からわかるようにGoogle製のデバイス。Wi-Fi環境下でテレビのHDMI端子と電源に接続して利用します。価格はだいたい5,000円程度です。

Chromecast(クロームキャスト)

Chromecastに対応しているスマホアプリ(Android/iOS)には、アプリ内に「キャストボタン」があるのでそれを有効にすればコンテンツをテレビに映すことができます。NetflixやHuluだけでなく、YouTube、AbemaTV、GYAO!、U-NEXT、au ビデオパス、dTV、dアニメストアなどなど、主要な動画ストリーミングサービスに対応しています。

Chromecastの設定については下記の記事で詳しく解説されているので、参考になると思います。

LINK:「Chromecast(クロームキャスト)」最新情報まとめ【設定・基本的な使い方・ミラーリング方法・クーポン情報・価格など】

操作は当然スマートフォンで可能な上、再生中はバックグラウンドで動作してくれるのでTVで番組を見ながらゲームやブラウジングができるのが地味に嬉しいポイント。大画面で映画やドラマを見れるようになり、快適な動画ライフを送れるようになりました。まだ対応していない方は、ぜひお試しください!

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

最新情報をお届けします

TwitterでWeberNoteをフォローしよう!

コメント