ネットで話題のニュースを紹介

グランドセイコーのスプリングドライブモデル「SBGA011」は国産最高峰の腕時計

私が愛用している腕時計は、グランドセイコー(GRAND SEIKO)の「SBGX055」です。

現行のクォーツモデルの中では評判もよく気に入っているのですが、実はグランドセイコーで欲しいモデルがもう一つだけあります。

それがスプリングドライブモデル「SBGA011」です。

グランドセイコー スプリングドライブモデル「SBGA011」

スプリングドライブとは、ぜんまいのほどける力を動力源としながら水晶からの正確な信号によって精度を制御する、世界でもグランドセイコーだけの独自の機構です。

グランドセイコー スプリングドライブモデル「SBGA011」

マスターショップモデルの中でも特に人気が高く、グランドセイコー好きの中では有名なモデル。

純白の文字板は、スプリングドライブの故郷、諏訪地方から望む美しい北アルプスに降り積もる新雪をイメージ。音もなく滑る秒針には、ブルースチールの針を採用しており、ただ静かに滑り続けるその姿は、悠久の時を感じさせます。

スプリングドライブの優雅な針の動きを最高に堪能できるのは、このモデルではないでしょうか。

ステンレスモデルと比較して大幅な軽量化を実現して(SBGX055より30gも軽い…)、着け心地も軽やかになったシースルーバック仕様となっています。

そんなSBGA011の気になるお値段は…577,500円!!

その価格はロレックスやIWC、ブライトリング、パネライなど、名だたる高級舶来時計と肩を並べます。この金額をグランドセイコーにかけられる人は、自身のこだわりがあり、物を見る目がある人だと思います。

腕時計に興味がない人の目には5,000円くらいの普通のセイコーに見えるかもしれません。しかし、それがグランドセイコーのいいところだと思います。

実物を見る機会があったら、是非その針の動きに注目してみてください。
本当に見とれてしまうと思います。

いつの日か買える日が来ることを夢見て、仕事を頑張っていこうと思います(笑)

関連する記事

コメント

※コメントは承認制のためすぐには反映されません。