『キングダムハーツ』のストーリーを振り返る!物語を5つのエピソードに編集した動画“IIIに繋がる物語たち”

2019年1月に待望の続編発売が発表された『キングダム ハーツ』シリーズ!続編発表に伴い、スクウェア・エニックスが『キングダム ハーツ』シリーズの物語を5つのエピソードに編集した動画“IIIに繋がる物語たち”を公開しました。

キングダム ハーツ III

「ストーリーが複雑だ」としばしば話題になる本作。公開された動画は物語を5つの絵本に見立て、 歴代タイトルを横断した大きな軸で解説されているのでスムーズにストーリーを振り返ることができます。なお、動画には壮大なネタバレも含まれているので、未プレイの方はご注意ください。

キングダムハーツとは(ストーリー)

ある日“キーブレード”という鍵型の剣を手にした少年ソラは、離ればなれになってしまった親友のリクとカイリを取り戻すため、王様(ミッキー)の命を受けたドナルドとグーフィーと共に旅に出た。

キングダム ハーツ(KINGDOM HEARTS)

世界を救う為には光と闇の両方の世界から鍵をかける必要があり、親友のリクは闇の世界に残る選択をした。 世界で暗躍する“XIII機関”という組織は、世界の心、人の心の集合体ともいわれている“キングダムハーツ”の完成の為に必要な“キーブレード”を持つソラの前に何度となく立ちはだかり、様々な戦いを引き起こしてきた。

これまでの“キングダム ハーツ“をめぐる戦いが、 キーブレード戦争を引き起こそうと目論むマスター・ゼアノートの意のままに進んでいたことを知ったソラ達は、闇に対抗する、7人の光の守護者を揃えようとしていた。 王様とリクは歴戦のキーブレード使いの居場所を探し始め、ソラ、ドナルド、グーフィーの3人は「目覚めの力」を取り戻すため、 再び様々なディズニーのワールドを駆け巡って行くのだった。

IIIに繋がる物語たち

「全部見る時間がない!」という方は、1→3→5と見ていくと、大体の内容が分かるよう構成されています。

1.旅立ちの章 ―鍵を手に入れた少年― 「まだ見ぬ世界」を知る物語

2.記憶の章 ―記憶を操る魔女― 「変わらないモノ」を知る物語

3.黄昏の章 ―不完全な者達― 「心の痛み」を知る物語

4.夜明けの章 ―夜明けの道を行く者― 「選ぶ力」を知る物語

5.闇の章 ―13の闇の探求者― 「倒すべき敵」を知る物語

最新作『キングダム ハーツIII』は、ピクサーなどの新たなワールドが加わったことにより、より壮大な世界観へと発展。爽快なアクションに加え、アトラクションの様な演出やディズニーのキャラクターたちとの連携技など、シリーズ最高峰ともいえるバトルの展開も見どころの一つです。

キングダムハーツの続編を待っていたファンは多いと思います。IIIではモンスターズインク、トイストーリーといったピクサーの人気キャラクターも登場するので、ますます人気が出そうですね。

LINK:KINGDOM HEARTS 「IIIに繋がる物語たち」 | SQUARE ENIX

こんな記事も読まれてます

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

最新情報をお届けします

コメント