IEでワードやエクセル(docx・xlsx)をダウンロードするとzipになる場合の解決方法

ワードやエクセル、パワーポイントの拡張子は今まで「.doc」「.xls」「.ppt」でしたが、Microsoft Office 2007より「.docx」「.xlsx」「.pptx」に変更されました。

Internet Explorer(IE)

これら新しい形式のファイルをIEでダウンロードすると「.zip」で保存されてしまう場合があります。

これは「.docx」等のファイルは複数のxmlファイルを圧縮したものなので、サーバーや環境設定によって拡張子を「.zip」として認識してしまうことが原因です。このような現象に遭遇した時の解決方法を3つ紹介します。

1.手動で拡張子を直す

一番シンプルなのは、ダウンロードしたファイルの拡張子を「.zip」から「.docx」「.xlsx」「.pptx」に変更する方法です。拡張子を変更したファイルはワードやエクセル、パワーポイントで開くことができるようになります。

2.IEの設定を拡張子で判別するようにする

Internet Explorerのツールバーの設定を変更する方法もあります。

  1. ツールバーの[ツール]をクリック
  2. [インターネットオプション]をクリック
  3. [セキュリティ]タブをクリック
  4. [レベルのカスタマイズ]をクリック
  5. [拡張子ではなく、内容によってファイルを開く]を[無効]にする

これで拡張子でファイルを判別してくれるようになります。

3.MIME形式を正しく返すように設定する

上記2つはユーザーに変更してもらう方法です。もしあなたがサイト管理者の場合は、サーバーの設定を下記のように変更すると、クライアント側で作業する必要がなくなります。

.htaccessに下記のMIMEタイプを追記。

AddType application/vnd.openxmlformats-officedocument.wordprocessingml.document .docx
AddType application/vnd.openxmlformats-officedocument.spreadsheetml.sheet .xlsx
AddType application/vnd.openxmlformats-officedocument.presentationml.presentation .pptx

これでzip形式にならずにファイルを保存、閲覧できるようになります。

.htaccessを変更できないサーバーであったり、やり方がよくわからない方は1か2の方法をページに記載するか、当記事にリンクを張るなどして対応するといいと思います。

参考サイト:2007 Office system ファイル形式の MIME タイプをサーバーで登録する

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

最新情報をお届けします

コメント