志村けんさん、新型コロナウイルス肺炎のため3月29日に死去。各界から悲しみの声

新型コロナウイルスに感染していたタレントの志村けんさんが3月29日に亡くなっていたことが分かりました。70歳でした。

志村さんは、17日に倦怠感の症状で自宅静養していましたが、19日に発熱・呼吸困難の症状に見舞われ、20日に都内病院に搬送。重度の肺炎との診断を受けたことから同日に入院。23日に新型コロナウイルス陽性と判明し、治療を続けていました。

一時は小康状態と聞いていたのですが、事実は異なっていたのか、それとも様態が急変したのか…どちらにしても非常に悲しいニュースです。

関連記事:【随時更新】新型コロナウイルス(新型肺炎)感染症対策のまとめ

志村けんさんの訃報に寄せられた悲しみの声

志村けんさんの訃報を受け、タレントやミュージシャンなど著名人の方々から追悼メッセージが寄せられています。

志村けんさんのご冥福をお祈りします

志村けんさんの公式ブログを見ると元気だったころの投稿や写真がたくさんあり、人の命の儚さ、尊さを感じずにはいられません。

コロナウイルスがこのような事態を引き起こすことなど、数か月前は誰も想像していなかったと思います。しかし、このままでは数ヶ月後、今想像もしていなかった事態に陥っている可能性は決して低くありません。

ニュースを見ていると稀に「コロナなんてたいしたことない」「自分は大丈夫」といった類のコメントを見かけることがあります。仮に自分は大丈夫でも周りの人たち…親や子供は本当に大丈夫でしょうか。コロナウイルスの感染拡大を防ぐには、ひとりひとりの意識や行動が非常に重要です。そのことをあらためて肝に銘じましょう。

最後に志村けんさん、今までありがとうございました。子供のころからたくさん笑わせてもらいました。志村けんさんの御冥福を心よりお祈り申し上げます。

Related Posts

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

最新情報をお届けします

Comment