【動画】今の流行はなんて名前?アメリカの女の子の名前の変化をまとめた映像が面白い

1880年~2013年までの間に、アメリカで生まれた女の子につけられた名前の移り変わりをまとめた動画「The Evolution of US Girl Names」がYouTubeに公開されています。

アメリカの社会保障局が収集したデータを利用しているので、かなり正確な数値が反映されていると思います。

関連記事:0歳~1歳の赤ちゃんが喜ぶおもちゃはコレ!子育て奮闘中のパパがおすすめする知育玩具 5選

メアリーさん強すぎ問題

名前の比率が上がるとバブル状のアイコンが大きくなります。また動画の右下には各年のトップ10が表示されています。

1880年代のメアリー率の高さwしかし、時代が移り変わるにつれて「ジェシカ」や「ジェニファー」「ナンシー」といった名前が増えてきます。近年はさらに多様化して、かなりばらけてくるのがわかります。

これの日本版があったらどんな感じになるのでしょうかね。私のイメージだと、昔は「陽子」とか「絵里」といった名前がクラスに多かった気がします。ネットでランキングを調べてみると、最近は「陽菜」「結菜」「凛」といった名前が人気だそう。

最近はお洒落な名前が増えているんですねー(小並感)

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

最新情報をお届けします

コメント