車で下り坂を運転する時、エンジンブレーキとニュートラルのどっちを使う方が燃費にいい?

私はスノーボードで山に出かけることが多いため、下り坂の多い山道を運転する機会が結構あります。そこでちょいちょい話題になるのが下り坂の走り方。一緒にボードに行く友人の中には「燃費節約のためにニュートラルに入れてる」って人もいます。

車で下り坂を走るイメージ

私はニュートラル走行はエンジンブレーキがきかなく、危ない気がするので試したことはありませんが、先の友人は車関係の会社に勤めている方だったので説得力もありました。実際のところどうなのでしょう?下り坂の運転について調べてみました。

下り坂で回転数が上がると燃費は落ちる?

争点はここかと思います。

私はいつもギアを落として走行しています。オーバードライブを切ったり、長い下り坂ではセカンドに入れています。ただ、ギアを落とせば当然回転数は上がりますよね。一般的には回転数が上がると燃費によくないと思いますので、私もそこは気になっていました。

しかし調べてみたところ、実際は私の認識とは少し違いました。

下り坂でエンブレをかけているときに回転数が上がるのは「タイヤがエンジンを回している」状態なので、燃料はほとんど使っていないそうです。減速時にアクセルから足を離すと、一定以上のエンジン回転数(1500回転~2000回転くらい、車種による)で「フューエルカット」が作動し、燃料の噴射が止まるそうです。

よく考えてみれば、アクセルを踏んでいない場合、車は慣性で動いているのでガソリンを使っていないというのも納得できます。さらには、ニュートラル走行だとパワステもきかず危険な上、フューエルカットがきかないため燃費が悪化することもあるそうです。

ニュートラルギアではエンジンはアイドル保持の為のアイドルガバナーでの噴射量になります。これは停車時のアイドルと全く同じ燃料消費量です。ですのでエンブレが効いている状態ではフューエルカットになりますので、ニュートラルの方が燃費が悪いが正解です。(2007年12月11日 22:57 | 大魔王)

ブレーキの利き以前にパワステが利かなくなるので坂道をエンジンカットで下るのは間違いなく自殺行為。(2007年12月11日 23:06 | 借り物ドライバー)

エンジンカットはパワステもさることながらブレーキの倍力装置も止めてしまうので非常に危険です。(2007年12月11日 23:34 | 人生送りバント)

エンブレ時のフュエルカットが働かない分、ニュートラルの方が燃費悪化しますね。また、他の方も言及の通り、走行時のエンジンオフは重大な事故を招く恐れがあります。(2007年12月12日 10:02 | 通りすがり)

LINK:ニュートラルで坂道を下ると燃費節約になる?

最近はまたガソリンも値上がりして燃費が気になるところですが、ニュートラル走行は危険という話もありますので、できれば避けた方がいいのかもしれませんね。

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

最新情報をお届けします

1 件のコメント

  • 返信 yukio.mutou |

    碓氷峠バス事故坂道ニュートラはあり得ない。転落でギヤが外れた可能性の方高いと思うのですが?皆さんのコメントお願いします。

コメント