たった1つの拡散でブログのアクセス数が1400倍になった嘘のような本当の話

私がFC2で運営しているブログの話です。

そのブログは数年運営していたのですが、アクセス数は一向に伸びず1日のユニークユーザーは50人程度。訪問してくれる人も少ないので、更新もそれなりになっていました。そんなブログに事件が起きたのは…

逆膝枕

2012年6月26日の夜のことでした。

1日のユニークユーザー数が1400倍に

0時前にふとアクセス解析をのぞいてみると…

「?…ユーザー数 10000?」

リアルタイムサマリーを見てみると

「700?」

リアルタイムで記事を見ている人が700人いるということです。
※もともと一日で50人のブログです

何がなんだかわかりませんでしたが、とりあえず訪問者の多いページを見てみると、1年以上前に更新した「ある記事」にアクセスが集中しておりました。

どこかのスーパーツイッター民さんが記事を紹介してくれたのでしょうか。とんでもない勢いで記事が拡散していき、ツイート数は数千に(現在は10万以上になっています)。今までそのブログのツイートが5を越えたことはありませんでしたw

翌日のユニークユーザー数は70000弱…なんと以前の約1400倍。

逆膝枕の記事 紹介の後のアクセス解析

7万てw

嬉しい反面、ちょっと怖くなりました(汗)

批判的なコメントもあり「今更こんな古い記事www」とか「内容途中じゃん」など、色々ありました。ブログにコメントがつくことも稀だったので、そんなコメントすらちょっと嬉しかったりもしました(苦笑)

SNSの集客力をみくびってました…

SNSってすごいパワーを持ってるんだと身をもって実感。
私の想像よりはるかに人が集まるということを知りました。

そのブログのソーシャルネットワークボタンはFC2のデフォルトで設定できる「Twitter」と「Facebook」だけだったのですが、急いで「はてブ」と「Google+」を追加しました。

まだソーシャルネットワークボタンを設置していないサイトさんは早めに実装することをおすすめします。もしかしたら、大きなチャンスを逃してしまうかもしれませんよー!

関連記事:「はてなブックマークボタン」をWordPressの個別記事に設置する方法
関連記事:超簡単!Google +1 ボタンの設置方法

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

最新情報をお届けします

コメント