身長が低くてビッグサンダーマウンテンに乗れなかった少女「大きくなったらまたきてね。そのとき…」

16年前、ディズニーランドを訪れた小さな女の子がいました。

女の子はビッグサンダー・マウンテンに乗ろうと列に並んだのですが、残念ながら身長が足りなくて乗ることができませんでした。すると、ビッグサンダー・マウンテンのキャストの人が「あるもの」を渡してくれました。

Future Passenger「未来のビッグサンダー・マウンテン チャレンジャー証明書」

その時、手渡されたのはあるチケットでした。

もう少し大きくなったらまたきてね。そのとき…

そのチケットにはこう書かれていました。

もう少し大きくなったらまたきてね。そのとき、この証明書をビッグサンダー・マウンテンのキャストに見せると、列の1ばん前にいけるよ。

そして16年後、再びディズニーランドを訪れた女の子。

チケットに書かれている通り、ビッグサンダー・マウンテンのキャストにそのチケットを見せたところ「大きくなりましたね!」と言われて本当に乗せてもらえたそうです。

いい話すぎ泣いた (つД`)

「Future Passenger ~未来のビッグサンダー・マウンテン チャレンジャー証明書~」ってチケット名がまたいいですね。ディズニーランドでは現在はこのサービスを行っていないそうですが、キャストが柔軟に対応してくれたのがさらに素晴らしい!

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

最新情報をお届けします

コメント