スマホゲーム『メルクストーリア(メルスト)』は可愛いキャラクターと本格ストーリーが魅力的!

リリースから1年以上たっているゲームなのでプレイしたことがある方も多いと思いますが、最近『メルクストーリア – 癒術士と鈴のしらべ –』というゲームにハマっています。

メルクストーリア - 癒術士と鈴のしらべ -(メルスト)

今回は、可愛いキャラクターと感動できるストーリーが魅力的なスマートフォン用ゲーム『メルクストーリア(以下メルスト)』を紹介します。

メルストってどんなゲーム?

ゲームシステムは、左から仲間が右から敵が出現してぶつかりあうタイプのライン・ストラテジーRPGです。

主人公は凶暴な魔物をねじ伏せた後、特殊な才能で癒しておとなしくさせる「癒術士」となり、話の流れでなんとなく冒険していくことになります(笑)

キャラクターのステータスには「SP」という数値があり、デッキとして組んだキャラクターのSPの合算値が初期SPとしてクエスト開始時に与えられます。このSPをモンスターやキャラに振り分け、戦略的に敵を撃破していくのが基本的なゲームの流れになります。

公式HP:メルクストーリア – 癒術士と鈴のしらべ -(メルスト)

メルストのここが面白い!

感動できる本格ストーリー

個人的にメルストの一番の魅力はメインのストーリーではないかと思います。ソシャゲでストーリーが面白いとすすめするのは珍しいパターンかもしれません。

メルストは主人公の成長や仲間との友情、モンスターとの交流などしっかり読み物として成立しています。

メルストのストーリー

感動する場面や考えさせられる描写もあり、楽しみながらクエストをすすめることができます。

イラストが可愛い

メルストのイラストは全て運営チーム内で制作しているらしいですが、そのイラストが世界観にマッチしているのも◎。

メルスト「ミシェリア」

ソシャゲは絵師がバラバラな場合が多いので「このキャラ強いんだけどイラストが~」ということがままありますが、メルストは全体的に統一感があるのが良いです。

無課金に優しいゴルドスカウト(ガチャ)

メルストのガチャは「スカウト」と呼ばれていますが、このスカウトには有料の「ダイヤスカウト」とゲーム内通貨(ゴルド)を使う「ゴルドスカウト」の2種類があります。

一般的なソシャゲの場合、有料ガチャでレア度の高いユニットを揃えるのが定石ですが、メルストはゴルドスカウトで出るレア度の低いユニット(星2・星3)も覚醒させることで、ウルトラレアユニット(星5)と遜色ないキャラを作ることが出来ます

キャラが揃った段階で属性や武器を統一させパーティを構成していけば、メルストは無課金でも問題なく攻略が可能になります。

ダイヤの配布はちょっと少なめ

ゴルドスカウトで十分強くなれるメルストゆえに、ダイヤの配布は他のゲームと比べるとかなり渋いです。もうちょっと配ってくれたら…とも思いますが、運営上の理由もあると思いますので、どうしても欲しいキャラがいる場合は諦めて課金しましょう(笑)

また、チュートリアルのスカウトは星2・星3しか出ないため、リセマラの必要性は薄いゲームになります。リセマラをするくらいなら、お金をためてゴルドスカウトをたくさんした方がいいでしょう。

ストーリーやキャラが気に入ったらハマること間違いなし!気になった方は是非プレイしてみてください。

メルクストーリア – 癒術士と鈴のしらべ –
カテゴリ: ゲーム, ロールプレイング, ストラテジー

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

最新情報をお届けします

コメント