LINEでiPhoneの絵文字はAndroidで表示されない

LINEユーザー要注意!iOS(iPhone)の絵文字はAndroidで何も表示されない件

コミュニケーションアプリ LINE(ライン)ではLINE専用の絵文字のほかに、iOS(iPhone)やAndroidなど端末で用意されている絵文字も利用できます。

iOS(iPhone)の絵文字

しかし、実はこのOSで用意されている絵文字は全ての端末で同じように表示されません。LINEを使ってiPhoneからAndroidにメッセージを送った場合、OS依存の絵文字は空白で表示されてしまいます

※記事の内容は執筆時のものになります。OSやアプリのアップデートで変更される場合がございますのでご注意ください。

機種依存の絵文字は使わない方が無難

LINEではOSで用意されている絵文字を入力することはできますが、実際iPhoneからAndroidへ送ると表示されない絵文字が多数あります。しかも、私の環境では文字化けや別の絵文字へ変換もされず、空白で表示されました

□や?などで表示されれば、相手にも何か入っているか伝わる可能性がありますが、空白になってしまうのがタチの悪いところ。「怒ってた?」の「?」を絵文字で送った場合、相手には「怒ってた」と表示されてしまいます。

iPhoneでこう送ると…

LINE iOS(iPhone)のタイムライン

Androidではこのように表示されますΣ(´Д` )

LINE Androidのタイムライン

そのため、LINEアプリでメッセージを送る場合は機種依存の絵文字は使わず、LINE専用の絵文字を使うか、絵文字自体使わない方がよさそうです。

気付いてない人もかなりいるようなので、周りの友達に教えてあげた方がいいかもしれませんね。

関連する記事

コメント