【iPhone/iPad】AppleCare+(アップルケアプラス)の保証内容と解約方法について

iPhoneの保証とサポートが購入日から2年間に延長されるアップルのサービス「AppleCare+」。

本体や付属品の保証期間が延びるのはもちろん、水没などの修理(交換)費用が安くなるので比較的人気のオプションサービスだと思います。

AppleCare+ for iPhone

しかし、意外と保証範囲や契約解除について詳しく知らない方も多いのではないでしょうか。私自身も分割払い時の解約規定など不明瞭な点があったので、AppleCare+の保証内容や解約方法についてまとめてみました。

※下記はauの契約・解約内容をベースに記載しています。他社の場合も大差ないと思いますが、詳しくは各キャリアのホームページ等で確認してください。

AppleCare+ for iPhoneの保証内容

  • iPhone本体、付属品(バッテリー、イヤフォンなど)の製品保証が2年間に延長(未加入の場合は購入日から1年間
  • Appleの専任スペシャリストによるソフトウェアの無償電話サポート期間が2年間に延長
  • 破損、水濡れなど不慮の事故に対する修理を、以下の料金で2年間で2回まで受けれる
    iPhone 4S/iPhone 5/iPad/iPad mini = 4,400円(税込)
    iPhone 5s/iPhone 5c = 7,800円(税込)

auのAppleCare+はiPhone購入と同時の場合のみ契約可能で、初回の支払いが200円、2〜24回目が400円になります。また、一括払いを希望する場合はAppleStoreで手続きしなければなりません。

LINK:【iPhone / iPad】au Q&Aプラス

ちなみに私は一度、AppleCare+を使ってiPhone 5cの交換をしています。初めは「本体の使用に問題がないレベルの破損では保証対象にならない」と言われましたが、他の店員と話をしたところ事情を考慮して対応してくれました。

実際にサポートを受けて思ったのが、保証の範囲は明文化されているものの、適用の是非は店員の判断と裁量にかなり左右されるということ。細かくは書きませんが、私の担当をしてくれた2名の店員の対応にはかなり差がありました。

またauの場合、auスマートパスに加入していると上記費用を全額負担してくれます。私は運よくauスマートパスに強制加入させられていたので、無料で本体の交換ができました。

分割払いの途中で解約できる?

疑問に思ったのが「分割払いの途中でも途中解約できるか」ということ。調べてみたところ、キャリアに電話して質問している方がいました。

LINK:iPhone AppleCareの続き

こちらのブログによると、分割途中でも契約解除は可能なようです。本体が特別料金で修理可能なのは2回だけなので、修理以外のサポートが不要な場合は、一括より分割の方が色々と融通がきくかもしれません。

AppleCare+ for iPhoneの解約方法

AppleCare+はauお客さまサポートや電話での解約はできません。そのため、解約する際はキャリアの店舗で手続きをしなければなりません。手続きには運転免許証や保険証などの身分証明書が必要ですので、忘れずに持っていきましょう。

また、AppleCareについてはアップルの公式ページでも詳しく説明していますので、こちらも参考にしてください。

LINK:Apple – サポート – AppleCare – iPhone
LINK:Apple – サポート – AppleCare – よくある質問

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

最新情報をお届けします

コメント