【アプリ】あなたの頻出ワードを診断!「私がFacebook上で、よく使う言葉は?」

最近、Facebookのタイムライン上でよく見かける「私がFacebook上でよく使う言葉は?」という診断アプリを使ってみました。

私がFacebook上でよく使う言葉は?

名前の通り、Facebookの投稿やコメントで自分がよく使う言葉をわかりやすく画像化してくれるサービスです。

あなたがFacebook上でよく使う言葉は?

使い方は簡単。サイトにアクセスし、Facebookにログインします。

LINK:私がFacebook上でよく使う言葉は?

次にアプリ運営元に対する「公開プロフィール(必須)」「友達リスト」「タイムライン投稿」の情報提供の許可の選択をして、OKをクリックすれば完了です。

私がよく使う言葉はこんな感じでした!

私がFacebook上でよく使う言葉は?

草生やしすぎw

一番大きく表示された「CO」はなんだろう…「co.jp」「.com」かな?

私は投稿のほとんどがブログ更新情報のため、こんな偏った結果になってしまいましたが、普通は友達や家族の名前、よく訪れる観光地、所属しているサークル名などが大きく表示されると思います。Facebookでシェアすると、なかなか盛り上がるのでお試しあれ。

vonvonのアプリはFacebook上の投稿等を読み込んで結果を吐き出す仕様となっているので、Facebookにプライベートな情報を登録している場合はご注意。

「My Most Used Words on Facebook(Facebookで一番よく使う言葉)」というアプリを知ってますか? 自分のアカウントへのアクセスを許可して使うクラウドアプリなんですが、イギリスに本社を構えるComparitechという会社が、このアプリがユーザーアカウントからどんな情報を取得しているのかを調べたところ、アプリの内容に本来関係ない情報まで大量に取り出していることがわかりました。

その情報とは、名前・誕生日・出身地・学歴・何に「いいね!」したか・写真・ブラウザ・言語・IPアドレス・友達リストとこんなにたくさん!

LINK:フェイスブックでアプリを楽しんでる?もしかしたらあなたの個人情報ガッツリ取られてるかもしれませんよ:ギズモード・ジャパン

リンク先の記事では「『Vonvon CEOのJonghwa Kim氏は、個人情報を保存しないし、第三者に販売するつもりもない』と語った」とあるので、そこまで気にしなくても大丈夫だと思いますが。

利用を許可したアプリは、手動で削除をしない限り連携されたままになります。使わなくなったアプリは削除しておくと安心です。下記記事では、アプリの削除方法を説明していますのでご参考ください。

関連記事:Facebookのスパムアプリに注意!予防策と許可した場合の対処法

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

最新情報をお届けします

コメント