ブログのレンタルサーバーを移転しました。ホスティングの評判はきちんと調べるべきと実感!

ここ数日の間、当ブログはサーバー障害の影響で接続しにくい状態が続いておりました。

パソコンやりすぎて目から汗が

障害から1ヶ月以上たった今もサーバーは復旧しておらず、いい加減ガマンならなかったので、この度サーバーを変更することにしました。これだけ長期間サーバー障害が起きているなんて異常ですよね…。

関連記事:GMOクラウド「InfinitoPLUS」の障害が酷いためサーバー移転を検討中

移転先のレンタルサーバーは…

移転したのは、今まで契約していたホスティング会社と同じGMOクラウドの「iCLUSTA+」というサーバー。

本音は「エックスサーバー」や「wpX」など、別のホスティング会社に変えたかったのですが、移行にあたって問題だったのが更新費用。実は今回の障害が起きた直後にサーバーの自動更新がされてしまったため、1年分の費用を支払ってしまったのです。

そのため、GMOクラウドとの交渉の中で障害の件を加味してもらい、iCLUSTA+への移行であれば支払い費用は返金するとの話になりました。

サーバーの入れ替えというのは、データ移行もさることながらDNSの設定など、なんだかんだ手間がかかります。それでも、今回のGMOクラウドの対応はずさんなものだったと思うので、次回の更新時は新たに別のサーバーを借りる予定です。レンタルサーバーは金額やスペックはもちろんのこと、運営している会社もきちんと調べるべきだと身をもって知りました。

今はドメインの紐付がほぼ完了したので、ブログの表示は安定してきたと思います。ちなみに2015年になっても「InfinitoPLUS」の障害は断続的に続いているようです。本当に移管してよかった…

利用者の皆様にはご不便、ご迷惑をおかけしました。

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

最新情報をお届けします

コメント