ニンテンドー3DSソフト『パズドラZ』の売上絶好調!ブームで終わらずブランドになれるか?

2013/12/12に満を持して発売されたニンテンドー3DSソフト『パズドラZ』。発売前の評判は「大爆死だろ」から「ユーザー数で考えたらミリオン余裕じゃね」まで様々でした。

ニンテンドー3DSソフト『パズドラZ』

そんな『パズドラZ』が初登場した今週のゲーム売上ランキングを紹介。

『パズドラZ』初登場でハーフミリオンを達成

なんと初動で50万本越え!

ニンテンドー3DSソフト『パズドラZ』の週間売り上げ

LINK:『パズドラZ』が初登場でハーフミリオンを達成した「ゲームソフト週間販売ランキング+」

正直、大コケはないにしてもそれほど売れないと思っていました。せいぜいトータルで20~30万くらいかと。それがここまで売れるとは…

リリースのタイミングもよかったと思います。パズドラブームは下降気味とはいえ、まだまだ根強い人気があります。これがもう半年先に発売していたら、また違う結果になっていたでしょう。おそらくガンホーもそれを重々承知しており、開発はかなり急ピッチですすめられたのではないでしょうか。

パズドラZ

メインユーザーはスマートフォンでゲームをしない子供だと思います。コロコロコミックなど子供向け雑誌にもかなりプロモーションをかけていたと聞きます。親御さんからしてみたら課金の心配がないので、安心して買い与えられるのも大きいかもしれませんね。

まだクリスマスもあるのでミリオンも見えてきましたね。

パズドラは一過性のブームで終わるか、それともポケモンやドラクエのようなブランドになれるかの瀬戸際だと思いますので猛烈に力を入れているのが伝わります。ビッグネームとして定着するためには、幅広いユーザーから支持される戦略…目先の利益のみを追求しない運営が求められてくると思います(期待も込めて)。

LINK:パズドラZ公式サイト – ニンテンドー3DS専用ソフト

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

最新情報をお届けします

コメント