実はミネラル麦茶だけじゃない!笑福亭鶴瓶が増量の神様すぎると話題に

最近は原材料や人件費の高騰で内容量を減らしていく商品が増えています。中には「内容量を減らしたことで持ちやすくなり、筋肉への負担が減りました」といったネタなのかマジなのかわからない触れ込みの商品も。

健康ミネラルむぎ茶

そんな時代に逆行してなぜか少しずつ大きさを増しているのが笑福亭鶴瓶さんでおなじみ、伊藤園の「健康ミネラルむぎ茶」。

健康ミネラルむぎ茶のイメージが非常に強い笑福亭鶴瓶さんですが、実は増量している他の商品も鶴瓶さんがことごとく関わっていると話題になっています。

「健康ミネラルむぎ茶」はなぜデカいのか?

健康ミネラルむぎ茶のコンビニ限定ボトルはなんと670ml!

伊藤園によると、容量が増えた理由は「熱中症の危険性がテレビでも取り沙汰され、水分とミネラルを小まめに補給できる麦茶のニーズが高まっため」とのこと。

伊藤園によると、いきなり670mlになったのではなく、500ml → 600ml → 630ml → 650ml → 670mlと段階を踏んで増量を重ねてきたのだとか。容量が増えた理由については「熱中症の危険性がテレビでも取り沙汰され、水分とミネラルを小まめに補給できる麦茶のニーズが高まっため」とのことでした。増量は世間の声に応えた結果だったのですね。

LINK:「健康ミネラルむぎ茶」はなぜデカいのか? 不景気に逆行して増え続ける理由を伊藤園に聞いた

サンキュー伊藤園、サンキューつるべ

created by Rinker
RROボックス
¥1,786 (2019/11/14 17:06:24時点 Amazon調べ-詳細)

鶴瓶さんは増量の神だった!?

さらに健康ミネラルむぎ茶の他にも増量している様々な商品に笑福亭鶴瓶さんがイメージキャラクターとして登場してくると話題に。

笑福亭鶴瓶の増量「白だし」

笑福亭鶴瓶の増量「白だし」

笑福亭鶴瓶の増量「スーパーカップ」

笑福亭鶴瓶の増量「こくうま」

笑福亭鶴瓶の増量「キューちゃん」

笑福亭鶴瓶の増量「宝くじ」

これはもう日本公認の増量の神と言っても過言ではないかもしれませんね(笑)

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

最新情報をお届けします

コメント