【動画】塩村文夏都議の過去の発言が話題に「彼に妊娠したと嘘」「慰謝料1500万円貰った」

東京都議会でみんなの党会派の塩村文夏都議が「早く結婚した方がいい」などと女性蔑視のヤジを浴びて色々と問題になっています。

ご存知の方も多いと思いますが、塩村都議は元ミスコン6冠でミスヤングマガジンという華々しい経歴をもっています。その塩村都議が以前出演した番組『恋のから騒ぎ』で発言した内容について話題になっています。

塩村文夏議員『恋のから騒ぎ』での発言

その番組で塩村文夏さんは「今まで付き合った人は(別れるときに)慰謝料をくれた」と発言。動画を見てみると想像以上に酷い内容でした…

塩村文夏都議『恋のから騒ぎ』での発言

動画は削除される可能性があるので、閲覧はお早めにどうぞ。

さんまさんが「一番くれた人でどれぐらいの金額を渡しはったんや?」と尋ねると、笑いながら「1500万円」と答え、他の出演者から「えーっ!?」という驚嘆の声があがります。泉谷しげるさんからは「おまえ詐欺師だな」と真顔でツッコまれます。

あまりの酷さにスタジオの空気が変な感じになっていますが、よくこんなの放送しましたね(苦笑)

「こんな女だからセクハラやじを言われても当然だ!」などというつもりは毛頭ありません。それとこれは全く別の話で「早く結婚した方がいい」「産めないのか」などと発言した人は議員としてというより、一人の人間として思考回路がおかしいと思います。

鈴木都議にしても塩村都議にしても、ただただこのような人たちが代表として議員をやっているという事実に驚き呆れました。人を蔑み、欺き、自己の利益を最優先に行動している人たちが議員になって、都民のために何をしてくれるのでしょうか。

もちろん選んだ人たちにも非が全くないとは言えませんが、それは詐欺に騙される方も悪いという発想と同じ気がします。私のような小市民がこんな小さなブログでぼやいても何も変わらないと思いますが、政治に対して選挙に対して少しでも考えるキッカケになればと思いました。

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

最新情報をお届けします

コメント